ラ・コリーナ近江八幡

2016.07.30 Saturday 06:53
0

     バームクーヘンで有名なクラブハリエを運営するたねやグループの

     新たな拠点「ラ・コリーナ近江八幡」

     

     入口が見えてきました。

     

     広い駐車場から緑の壁を超えると

     

     藤森照信 設計の自然派建築が

     

     草の屋根が素敵です。

     

     長野にて建築家自ら厳選した木材が使用されているそうです。

     

     2階にCafeがあり、焼き立てのバームクーヘンがいただけます。

     

     上品な味。

     

     窓からの眺めはこんな感じ

     

     本館の裏手は広場になっていて自由に散策できます。

     

     回廊も木の匂いがしていい感じ

     

     所々に設置されているオブジェも雰囲気があります。

     

     たねやグループ本社も景観を壊すことなく溶け込んでます。

     

     のんびりとした時間を過ごす事ができました。

     コンクリートの建築も美しいですが、自然素材での建築もいいです。

     

    category:建築訪問記 | by:染谷comments(0)trackbacks(0) | -

    「枚方T−site」

    2016.05.26 Thursday 21:29
    0
      5月16日に京阪 枚方駅前
      近鉄百貨店跡地にオープンした「枚方T−Site」
      設計は竹中工務店

      ガラスのブロックが積み重なったような外観です。






      蔦屋発祥の地「枚方」に完成した
      蔦屋書店凱旋ビルです。

      至る所に休憩スペースがあり
      屋上からの眺めも楽しめました。



      ガラスに囲まれている為
      内部は明るく気持ちの良いスペースです。





      お洒落でよね。
      枚方に新たな魅力が増えましたでおま。(笑)
       
      category:建築訪問記 | by:染谷comments(0)trackbacks(0) | -

      「ロームシアター京都(旧京都会館)

      2016.03.02 Wednesday 23:06
      0
         1960年に開館された旧京都会館。
         今回改築が終了し「ロームシアター京都」として再オープン。
         
         初期の設計者はル・コルビジェに学んだ前川國男
         コルビジェが生み出した近代建築の五原則
         ・ピロティ
         
         ・水平連続窓
         
         ・自由な立面
         
         ・自由な平面
         
         ・屋上庭園は未確認。
         
         屋内の天井部分は日本建築的
         
         
         今回の再整備計画が発表された時
         建て替えに対して反対運動が起こり改築になったとの事。
         大切に残していくべき建築物です。
         
        category:建築訪問記 | by:染谷comments(0)trackbacks(0) | -

        「有田川町役場・きびドーム・和歌山県庁南別館」

        2016.02.17 Wednesday 21:53
        0
           和歌山にある公共建築をふたつ見てきました。
           まずは有田川町役場(旧吉備町役場)
           黒川紀章 設計 で 1994年竣工です。
           
           建物の半面がガラスで内部が丸見え状態。
           行政の仕事振りを住民が監視できます。(笑)
           
           エントランスから内部へ入るとこの眺め
           
           この地域のセールスポイントが一目で理解できました。
           隣の敷地にはきびドームが建っています。
           
           こちらも黒川紀章 設計 
           1995年竣工
           多目的ホールがある内部はコンクリート打ちっぱなし
           
           個人的に好きなタイプ。
           
           ドアの取手は紀ノ川をイメージしています。
           同じく黒川紀章設計和歌山県立美術館でも使われてました。

           そういえば八尾南のミキハウス本社社屋も黒川紀章設計ですね。
           
           
          和歌山県庁南別館は2005年に防災センターとして竣工 高松伸 設計です。


          画像が横向きになっています。m(__)m  

          ロビーに建築模型が飾られていました。

           天井が特徴あります。


           公共建築は当然、税金で造られるんで、いいものを造ってもらいたいものです。
          category:建築訪問記 | by:染谷comments(0)trackbacks(0) | -

          「安藤忠雄 設計の個人住宅」

          2016.02.11 Thursday 07:02
          0
             「住吉の長屋」に代表される安藤建築の個人住宅
             街並みに独特な存在感で面白い。
             
              吹田市にある「貫入」

             
             
             「住吉の長屋」と1975年に竣工しています。

             

             

             築41年 残念ながら外壁は塗装されていて、
             安藤建築ならではのコンクリート打ちっぱなしの光沢ある壁では
             なくなっていました。

             もうひとつ、
             高槻市にある「石河診療所」

             

             こちらは1991年竣工
             

             半円の壁に囲まれた内部に興味湧きます。

             

             診療所になっているんで、
             一度受診すれば、内部も見れますね。(笑)
            category:建築訪問記 | by:染谷comments(0)trackbacks(0) | -

            「ナガノサイエンスマザーファクトリー」

            2016.01.26 Tuesday 19:39
            0
               高槻市から大阪へ戻る際に
               道路脇に目立つ建物があります。

               

               ナガノサイエンスマザーファクトリーという会社でした。
               設計は山口隆 
               安藤忠雄建築研究出身者です。

               

               外壁のルーバーを縦方向と横方向に配置する事によって
               パズルのような模様が目を引きます。
               

               医薬品試験の研究所施設を含んでいるようですが、
               役に立つ医薬品ができそうな感じですね。
              category:建築訪問記 | by:染谷comments(0)trackbacks(0) | -

              「アートの島。直島」

              2015.10.29 Thursday 21:07
              0
                 アートの島として世界的に有名になってきた瀬戸内海の小島「直島」
                 2回目の訪問してきました。

                 岡山県 宇野港からフェリーで20分
                 
                 宮浦港では草間彌生作の赤かぼちゃがお出迎え。
                 

                 新しく藤本壮介設計の「直島パヴィリオン」ができていました。
                 

                 定番の地中美術館
                 
                 李 禹煥美術館
                 

                 そして直島のトレードマーク 黄かぼちゃ
                 
                 ANDO MUSEUM
                 
                 歩き疲れる程、楽しみました。

                 でも、瀬戸内の景観が一番印象に残りました。
                  
                 
                 また、行こうぉ〜(笑)

                 
                category:建築訪問記 | by:染谷comments(1)trackbacks(0) | -

                「西田幾多郎記念哲学館と鈴木大拙館」

                2015.10.22 Thursday 21:20
                0
                   石川県が生んだ哲学者 西田幾多郎の功績を称える記念館  
                   西田幾多郎記念哲学館

                    
                   設計は安藤忠雄  
                   近つ飛鳥博物館や長良川国際会議場でも使用された  
                   傾斜地に石積階段がここでも見れます。

                   
                   館内は光と影が美しかった。
                   
                   
                   

                   そして、禅の思想を世界に紹介した鈴木大拙の功績を称える記念館
                   鈴木大拙館  

                   
                   こちらの設計は谷口吉生  
                   落ち着いた空間で自分自身を見つめ直す為、設計されています。
                   
                   
                    
                    
                   どちらも素晴らしい建築物でした。
                  category:建築訪問記 | by:染谷comments(0)trackbacks(0) | -

                  「若人の広場公園」

                  2015.10.15 Thursday 21:16
                  0
                    淡路島の南端、
                    大見山の頂上付近に1967年に建設された「若人の広場公園」
                    先の大戦において、学業半ばで様々な軍需工場での生産に動員され、
                    そこで亡くなった男女学徒を追悼する施設として建設されました。

                    設計は丹下健三

                    阪神・淡路大震災により閉鎖され廃墟となっていましたが、
                    2015年3月に再び開園しました。



                    まず目にするのは石積壁



                    この先に展示室があり
                    学徒遺品等を見る事ができます。



                    ペン先をイメージした記念碑の下部には
                    「永遠の灯」があります。



                    「若者よ天と地をつなぐ灯となれ」と石碑には刻まれていました。

                    訪れた日は好天に恵まれ
                    青い空と記念碑のコラボレーションが素敵でした。


                    争いの無い世界を願いました。
                    category:建築訪問記 | by:染谷comments(0)trackbacks(0) | -

                    「綾部工業団地交流プラザ」

                    2015.10.08 Thursday 12:00
                    0

                      京都府綾部市とよさか町の「綾部工業団地」内に

                      安藤忠雄 設計の交流プラザがあります。

                      昨日3年振りに行ってみたら、 安藤建築には欠かす事ができない水の演出が無くなってました。
                      2012年当時 


                      ちょっと寂しい。


                      維持費も大変だろうと思いますが復活させてもらいたいものです。
                        天気のよい日に安藤建築で時を過ごす。 贅沢な時間でした



                      category:建築訪問記 | by:染谷comments(0)trackbacks(0) | -

                      Calender
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>
                      八尾ビルデイング フェイスブックページです
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 「アートの島。直島」
                        カフク・エビ男
                      • 「コニカミノルタセミナーハウス」
                        みん
                      • 本格的スポーツバー「sport cafe bar SHOOKA」近鉄八尾駅高架下オープン!
                        きたようじ
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM